• 快適で、地震に強く、 
     自由設計なのに
       空気のきれいな家

    なぜか落ち着く、なぜか居心地がいい家づくり

  • 居心地のいい自然な暮らし

    ひとにも環境にもやさしい家・笑顔で安心して過ごせる空間を実現します

    誰もが安心して暮らせる家づくり

    森や緑の多いところにいるときのようにストレスを感じない空間。そのようなお家で過ごしませんか?
    お家の中の空気やにおいもストレスのひとつ。
    気持ちよい空気の中で自然な暮らしをしませんか?

    現代のお家の中にはたくさんの人工的な化学物質や電磁波であふれています。
    人工的な化学物質や電磁波を気にしなくてもいい暮らし。そのような家づくりを実現します。

    地震に強い家づくり

    日本は地震国です。
    地震の揺れを半減させる、そんな装置があります。
    ひと・すまい・くらしの家づくりはそのような装置を標準でご提案しております。価格は平均的なお家で約20万円ほどの費用で設置が可能。取り付けには大工さんが2日ほどの手間賃で取り付け可能です。

    こんなご相談も可能です

    私は化学物質過敏症の方の家づくりや電磁波過敏症の方の家づくりのお手伝いをしてきました。
    お家に使われている人工的な化学物質や電磁波の影響のない安心して暮らせる家づくり、そんなお家づくりはお手のものです。

    また都会で電気やガス、水道を自給自足する家、食糧を自給自足する家を広めていきたいと考えております。

    具体的な業務内容

    ■土地探しの際に気をつけておきたいこと、家づくりの際に知っておいて損は 
     ないことなどを無料でお伝えします。

     土地探しや家を建てたいけれど何からはじめたらよいかわからない、そんな
     声を聴くことがあります。
     戸建ての新築や建替えだけでなく、戸建てのリフォームやマンションの購入
     やマンションのリフォームについてもどのようなことに注意したらよいので
     しょう。
     お家に関すること何でもお気軽にご相談ください。
     土地探しから家づくり、日々の暮らしについても「はじめの一歩」の情報を
     お伝えします。ご相談は無料。オンラインでの相談も可能です。

    ■『なぜか居心地のいい自然な暮らし』を実現する新築やリフォームのお手伝
     いができます。

     モダンな中にもどこか懐かしい、そんなお家。なぜか落ち着く、居心地のよ
     い空間をご提供します。それは自然の中にいるような空気のきれいな空間で
     す。地震の揺れを半減させる対策や暑さ・寒さ対策も対応します。

    ■「電気、ガス、水道自給自足の家」、「食糧自給自足の家」のご提案。

    ■いまお住まいのお家や仕事場の電磁波を測定します。

    ■お好きな大きさ、お好きな形の家具づくりができます。接着剤は米糊やニカ
     ワ。樹種はスギ、ヒノキ、クリなどが可能です。デザインから見積提出まで
     お手伝いできます。

  • お客様の声

    横浜市 立花さん

    子供が生まれて少しずつ生活を無添加にスライドしている頃、自然派食品宅配会社の住宅部門イベントで新井さんにお会いしました。カッコいいデザインのお話と、安心安全な素材とはという新井さんのお話。探していたものはコレだ!とワクワクしたのを覚えています。かくして設計会社がデザインをして新井さんが建材などの安全性を徹底的にチェックする、というコラボレーションで、住みやすく身体に良い理想の家づくりが始まったのです。
    我が家は中古マンションのリノベーションで進めることになり、物件探しからスタート。住みたいエリアは非常に限定していて、かつ駅から急な階段を登る丘の上。新井さんは何度も遠くから足を運んで下さっては電磁波のことや建材のこと、素人の視点では全くスルーしてしまっていることをしっかりとみてくださいました。
    最初に一緒に内覧した物件で私の言う「うまく言語化できないけど、この物件はなんだか嫌な感じがします」という半分眉唾みたいな話にも、「住む場所って最終的にそういう感覚が大事なんです」と言ってくださり、その瞬間「この人は信用できる」と一気に距離感が狭まり、その後話がトントンと進んだように思います。今流行りの「心理的安全性」ですね、笑笑。
    お陰様で今、マンションなのに呼吸して生きているような、気持ちの良い家に住んでいます。そしてまたいつか家を作ることになっても、必ず新井さんにチームに入ってもらおうと決めています。家族の健康に責任を持つ母として、いざという時相談する専門家のお一人です。

    海老名市 鈴木さん

    新井さんは、常に相手を想い正直な意見を伝えてくれる、とても信頼できる方です。
    私は2012年に中古で購入した一戸建ての自宅の内装フルリフォームで大変お世話になりました。
    当時、新井さんは提携工務店のコンサル担当として対応してくれていました。
    私たちは自然素材によるリフォームを求めていたものの、知識は浅く誰かの助けが必要な状態にありました。
    そんな折、新井さんが建築士の知見も踏まえて費用対効果の最も高いリフォーム内容を考え、提案していただき、結果的に8年以上経過した今でもとても住み心地の良い住空間が広がっています。
    新井さんはとてもストレートにご意見をお伝えする方ですが、それはすべて相手のことを親身になって考えての言葉。
    新井さんに相談して損することは絶対にないです。

    目黒区 Tさん

    私たち夫婦が賃貸暮らしをやめ、現在の住まいに移って12年が経ちました。板倉工法を用い、無垢の杉に囲まれた我が家は、新井さんに設計頂きました。住まい選びにはよいご縁が必要ですが、注文建築の場合はなおさらです。すなわち、共鳴できるビジョンを持った設計士と巡り合い、良い関係を築けるかどうかが、住み心地のよい家を手に入れる上でたいへん重要なポイントになると考えます。その意味で、私たちは新井さんとご縁が出来て、本当に良かったです。

    住まい手が健康な暮らしを営むために設計士としてどの様な工夫が提案できるのか、避けるべきポイントは何なのか、様々な制約条件も踏まえた上で妥協すべきこととすべきでないことの線引きをどこに置くか、新井さんの知見・経験、信条を伺いながら、ひとつひとつ納得ずくで判断を重ねていく過程は、私たちにとって楽しい人生の一コマでした。振り返ってみますと、この楽しさは、新井さんの穏やかなお人柄、プロとしての真摯な姿勢に負うところが大きかったです。竣工後、程なくして東日本大震災を経験しましたが、私ども夫婦の無事を確認すべく、新井さんから早々にお電話いただいたのも、お人柄でしょう。家は無傷で、板倉工法の耐震性の高さを実感する場面となりました。一方、新井さんの設計した家に住んで、少しだけ後悔している点も在ります。それは、たまに評判の良い温泉宿を訪れても、以前のように部屋でリラックス出来なくなったことです(賃貸住まいだった頃は、入浴後はすぐに寝落ちしていましたが)。逆に言えば、我が家の居心地の良さを改めて実感する機会でもあります。

    多くの人にとって、自宅の建築は、人生で何度も経験するプロセスではないでしょう。健康に過ごせる工夫が十分に施された建物に永く住みたい、であれば、家族の来歴や思いを設計にも織り込みたいもの。その際、誠実で、(良い意味で)お節介な新井さんとじっくり取り組まれるのは、ひとつの有力な選択肢になるかと思います。

  • 施工事例

     

  • プロフィール

    新井 伸宏 一級建築士

    30年ほど前からお家に使われている化学物質の危険性を訴え続けている設計事務所で化学物質過敏症の方や電磁波過敏症の方の家づくりのお手伝いをしてきました。

    素材に関する知識と経験、現場で気をつけなければならない点などを身につけています。

    また「大地を守る会」(現オイシックスラ大地)の自然住宅チームにて、会員様に向けたコンサル業務、安心な建材を確認・受発注業務を手掛けておりました。
    自然住宅在籍中は建材に使われている化学物質について、他では手に入れることが難しい情報に触れる機会を得ることができました。

    電磁波につきましては一級電磁波測定士として活動しています。

    お家づくりのお役立ち情報 ひと・すまいblog

    建築士だからわかる〇〇教えます

    私の原点と改めて気づかせていただいたこと

    十数年前になりますが完成見学会でのできごと。
    見学中にお父さまが突然涙を流されました。
    「どうされましたか?」と私がお聞きしたところ「うちの子どもは〇〇症なんです。いままで公園や遊園地などに連れて行っても笑顔で走り回ることはあまりありませんでした。でも一度だけ山に連れて行ったときに今日みたいに元気に走り回っていたんです。新井さんの家はきっと山に登ったときと同じように気持ちの良い家なんですね」というお言葉をいただきました。
    子どもたちの笑顔のために家づくりをしていこうと強く思った瞬間でした。

    私が設計したお家は建主様から『友だちがなかなか帰らない』や『旅行に行くよりも家にいた方が落ちつく』などのお言葉をいただくことがあります。

    新しいのに昔懐かしい落ち着くお家。私が考える家は、化学物質や電磁波などを気にしなくてもよい、自然の匂いに囲まれた、気持ちの良い家です。

    いまの家づくりや生活の中に使われている『人工的な化学物質』や『電磁波』はこの十数年の間に急激に、また大量に広がってきました。ひとの心やカラダが対応しきれないほどのスピードで人工的な化学物質や電磁波が広がってしまったためにさまざまな課題が生じているのではないでしょうか。

    またお家の中の人工的な化学物質や電磁波は『24時間』・『365日』浴び続けることになります。
    食べ物であれば【無農薬野菜や添加物のない食べ物】を選ぶことができます。しかしお家の中の空気や電磁波は選ぶことができません。

    人工的な化学物質や電磁波の影響のない家を広めたいと思います。
    すべての投稿
    ×